やり手がいなくなってしまった

いやあ、WBCヤバいのでは?って見まがうぐらいひどい状態ですよね。
これだと、アメリカ合衆国に行く前に終わってしまうよ。
投手がいのち線なのに、ここまで打ち込まれてしまうというね。これはキャッチャーの大野の用量が先頭レベルに弱い。というのもあると想う。
ガイドよりもネックは、キャッチングね。なんでここまでへたくそなのかな?ってね。
これはね。どうなのかな?ってね。のち、これは大野だけではなく、偉人の小林も同様でね。どうして自分でシグナルをだしておいて、フォークとかを背面にそらすようななべぶたみたいなことをするかな?ってね。
あとは、なんでしょうかね?これは今季からホークスのヘッドコーチになった陣川も言ってはいたけれども、今のキャッチャーは練習していないから、キャッチングが賢くならない。ってね。そういうことなのかな?あとは、ノム君とかがキャッチャーをどっさり辛くしてしまい、やり手がいなくなってしまったのもあるかな?おすすめのホームページ